月次アーカイブ: 9月 2016

子育て真っ最中ですと、自分の為に時間を使うのがとっても限られています。限られた時間の中で、きれいになろうと優先順位をつけると、まずお顔の手入れになるでしょう。ですが、子供ができてから、意外とみられるのが背中だと気づきました。特に夏シーズン。子供たちを連れて海やプールへ行く機会になると、母も水着を着るのですが、背中が荒れて、ニキビや吹き出物ができていると、目立ってしまうのです。子供たちまで「ママ、背中にプツプツがあるよ」と教えてくれるほど。そこで、水着シーズンの前になると、子供達とお風呂に入った時、背中をよく泡立てた泡で洗ってもらう事にしました。子供の背中を洗って、ハイ交代。次はママの背中を洗ってね。という具合です。その後、背中に化粧水までパタパタつけてもらいます。子供は遊び感覚で、楽しそうにやってくれます♪

高校生のころから、腕や足の脱毛を始めました。まず、お風呂に入っていた時に安全カミソリで剃ることから始めました。剃ることに夢中になり、足や腕にたくさんに傷ができてしまいました。そのため、次は脱色することにしました。痛みはなく、肌荒れもありませんでした。脱色は、色が金色になり逆に目立つようになりました。次は、ムースを使って除毛することにしました。脱毛したい部分に塗るとすぐに効果が出てきました。1回できれいにでき満足できました。しかし、毛が生えてくると毛先が当たるとチクチクします。困りました。色々チャレンジしていくうちに、だんだん色が濃くなっていくような気がしました。しかし、夏場になると腕を出すので今でも脱毛するようにしています。

クリスチャン・ディオールのアディクトリップマキシマイザーを愛用しています。唇がよく荒れて困っていたのですがこちらを使用するようになってからは荒れ知らずですね。ぷるぷるな唇になれます。最初に塗った時は少しピリッとしましたが慣れてくると気にしなくなります。私は口紅などの色を乗せない派なのでこれ一本を塗って出掛けています。ツヤツヤになるので口紅を塗らないから華やかさがないなんてこともありません。唇綺麗だねと言われるしとっても気に入っています。男性からの評判も良いですね。価格もそこまで高いわけじゃないのでリピート買いがしやすいですし、思いっきり使えるので助かっています。唇が荒れると悩んでいる友人にもオススメした一品です。

ニキビ跡ケア用の化粧水を使っています。導入化粧水で、普段使っている化粧水の前に使うものです。導入化粧水というものがあることを、その化粧水を使うまで知らなかったです。導入化粧水を使用することで、他の化粧品の成分が肌に浸透しやすくなるようです。ただ、乾燥もしやすくなるので注意が必要です。化粧水をつけたあとは保湿効果があるクリームなどを塗らないと、突っ張る感じがあります。普通に化粧水を使っていて効果を実感できないときには、導入化粧水を使ってみると良いかもしれません。化粧水ですから全身に使えますし、脱毛後のケアにも使用できます。わたしも、顔だけでなく全身に使っています。毛穴が引き締まり、ムダ毛も細くなりました。

体は、気持ちがいいからと言ってごしごし洗うと肌に良くありません。体の汚れだけでなく、肌表面の脂分も一緒に落としてしまうからです。体は、毎日洗う必要はありません。湯船の中でお湯をかけて、毛で軽くこするだけでも十分です。そして、ボディソープを使って洗うときには、石鹸は無添加のものを選びます。肌に優しく、敏感肌やアトピーがある方、乾燥肌の方には刺激が少ないほうが、肌のいい状態を保つことができます。肌に赤みが出たり、湿疹が出やすい場合は、無添加のものに変えるだけで改善されることがあります。娘は、小さなころから肌が弱く特に首が弱かったのですが、この方法で見違えてきれいになりました。今では、全く薬の必要もありません。